読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特に言うことはありません

久しぶりの投稿。

最近文章を全く書かずに生活している。ついでに言えば文章を全く読んでいない。

前回の投稿から現在までインターネットをしなくても済む程度に現実が充実していたのかと言えばそんな事はないし、では全く物語性の無い日々だったかと言えばそこまで無味乾燥としていた訳でも無い。


まず別れがあって、意識や考え方の面でちょっとした変革みたいな物があった。

僕の大学生活の殆どは所属しているサークルの活動によって定義されていると言っても過言ではないのだが、その2年間で最もつるでいたのは今年卒業した4年生で、卒業演奏会が終わってからは本当にサークルが辛くなっているのが現状。

ただまあジャズに対する熱みたいなものは狭義の単調増加関数的に増していて、最近はオタクと言われたりもする。

人生で色々な人と出会って別れていく訳だけど、そういう場面に出くわす度に人は究極的には孤独だよなあとか思ってしまう。

最近はアルバイトが忙しい。昔Twitterか何かで言ったけど、予定がバンバンに入っていると案外気持ち悪い事を考えずに済むので便利だったりする。社会人になったら何十年も働き続ける事になって、それは地獄だなと思ったりするけれども、実際はそうでも無いのかもしれない。

前回のエントリを書いた頃までの切羽詰まった感じは、ある意味で解消されたような気がする。おそらく感情の起伏において、今比較的高い位置で安定しているんだろうなという感じ。またいつ泥沼に嵌まるかはわからないけれど。いつかこういう波が無くなることがあるんだろうか。