最近は

最近は忙しくしている。大学に週5回通ってアルバイトも週に5回行くみたいな生活。

前回の更新から特に変わったことというとやっぱり古本屋で働き始めたことだろう。通販も行っているので思ったより忙しいけれど、自分の好きなことでお金がもらえるのはやっぱり良いものだ。

大学での講義はいよいよ専門(全く興味がない)性が高くなってきて辛いので最近は本当に貪るように本を読んでいる。テッド・チャンの地獄とは神の不在なりがかなり良かった。

あなたの人生の物語 (ハヤカワ文庫SF)

あなたの人生の物語 (ハヤカワ文庫SF)

 

 短編集なんだけど扱ってる題材がすごく良くて、宗教的な要素とSFがうまい具合にミックスされてて読んでて心地よかった。あとはディックとかハーランエリスンも読んだけど、世界の中心で愛を叫んだけもの(これも短編)は作品ごとの出来のばらつきが酷くて読むのに苦労した。プラトンとかルソーも読み直してる。

 

音楽に関しては5月にブルーノートにロイヘインズを見に行った。来週はグラスパー見にいく。なんかオケと一緒にやる感じっぽいので全く想像がつかない。CDはジャッキーマクリーンのアルバムばかり聴いてる。ジャズ以外だと最近はインディーポップとかドリームポップとかを買ったりした。The DrumsとThe Radio Deptとか。Pavement欲しい。

Crooked Rain Crooked Rain: La's Desert Origins

Crooked Rain Crooked Rain: La's Desert Origins

 

テンテンコの Good bye, Good girl、良かったんだけど作曲は本人じゃないっぽいし、よく考えたらMVと音響的なとこでハマったのであまり追っかける気にはならなかった。不可思議/wonderboyもなんか周りがクサいので嫌になった。とりあえずYuckが良い感じだったのでみんな聴いて欲しい。

Yuck

Yuck

 

 

なんというか最近は少し前に読んだゼロ年代の想像力が言ってたことが今更結構気に食わない。着眼点は面白いんだけど結論にすごいがっかりした気がした。あまり覚えてない。

とりあえず意見とか価値観が違う人に出会ったら「あ、サヴァイブ系だ」と思いながら極力関わらないようにしてる。このへんは半年前と結構変わったかもしれない。戦ってく、みたいな体力がなくなってきた。週5で働いているから。