2016/04/24

昨日の夜伊丹十三のたんぽぽをみてから寝たので今朝は起きたのが10時過ぎだった。13時からバイトでバイト中にエヴァンスの話になった。なんか今度の発掘音源ディジョネットとゴメスのトリオで録音も良いらしくて、ジャズ史においても割と重要かもしれない発掘で〜〜みたいな話で、歴史とか発掘とかもう考古学みたいですよねって笑ってしまった。ジャズはいつから考古学になってしまったのだろうかとか、考古学にしないともはや楽しめなくなってしまったのかとか、一部の(それでいて大部分の)年齢層のファンが変化を拒んでいる結果なのかとか考えたのだけど正解はわからないし分かったところで陰謀論じみていて自分で嫌になりそうだからすぐ考えるのはやめた。具体的な批評や宣伝というものは別に自分にとってどうでも良いというか、特に気にしなければ良い話なのだけど、じゃあ実際配給とか出版とかする人たちがいるということを考えると自分にとって好ましい形でそれらが行われているといいなと思う。ただどんな形でも誰かしらが不満になるんだろうなとも思って、それはもう個人的な問題に拡散している。1対多の問題は難しいしできれば関わり合いになりたくないけどもしかしたら自分の関わり方が悪くて、1か多のどちらかになりきるのが一番楽なのかもとも思う。ネットがでも結局構造はかわらなくて本当に疲れる。帰ったらコーエン兄弟のなんかみます。

 

タンポポ<Blu-ray>

タンポポ<Blu-ray>