読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/05/10

30分くらい歩いて教習所に申し込みに行った。途中古本屋があったので寄ったんだけど買うものなさすぎて1時間近く血眼になって探した。結局すでに持ってる安部公房の文庫が綺麗な状態であったのでそれを買った。週末から自動車に乗りまくる。帰ると頼んでおいた円城塔の芥川作品が届いていたので一気に読んだ。むやみに回りくどく書くことをよしとする人たちは一体なんなんだろう。そういう嫌がらせでも受けたのではないかと勘ぐってしまう。和製SFのかっこ悪いハードボイルドか無機質っぽい女性みたいな人物像って一体どこが初出なのか。読んでて恥ずかしくなる。