読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/06/22

NIKKI

愛も憎しみも罪も歴史も不思議もフェティシズムも無い小説は無いんだろうかと考えてみて、異邦人とかそうかなと思ったけどあれは巨視的に見れば罪があるといえる。先に挙げたような要素によって進んでいく物語を音楽に例えるとそれらを欠いた物語はドミナントのない曲かななんて考えたところでシュルレアリスムのことを思い出してげんなりした。嘔吐がどうして文庫化されないのかという話をして、文庫化すれば食っていけますね食って吐いて食って吐いて食う生活ですねと言いながら笑っていたけど多分人文書院がなにかしら握ってるんじゃ無いかと思いつつ日本と海外で著作権の長さ違うらしいですよそういえば三文オペラもこの前上映中止にされてましたしね法律に詳しい人がいればな〜等々。その場にいた全員がブレヒトもみたことがなければ嘔吐も読んでいなかったというのが1番切ないところで、知らないのに語れるというのは本当に大変なことだな1984年新装版トマスピンチョンによるあとがきによれば*1同書はどっかの統計上最も読んだふりをする小説となっているらしくかくいう自分も高校の時1984年を読んでから5年経ってようやくピンチョンの文庫化作品を昨日読み終えた。ピンチョンも文庫が著しく少ない。村上春樹とトムヨークは1984年をどんな気持ちで読んだんだろうか。ディストピア小説が売れても桶屋は儲からなさそう。暖簾にオーウェルハックスリー馬の耳に伊藤計劃釈迦に黙示録それはともかくヨブ記が好き。好きとか言っていいのだろうか。誰かに何か勧めて空振りだと悲しいけどジャストミートばかりでも気持ち悪いし最悪の場合市街地を大音量で囃し立てながら警察の後についていかなければならないので本当は誰にも何も勧めない方がいいのかもしれない。この前のは凄くて太鼓付きのマーチみたいで戦争反対しつつその様子はさながら兵隊の行進というのがここ最近1番笑ったことでありイラついたことであり悲しいことであり虚しいことだ。デモの、人に様々な感情を覚えさせる力は本当にすごいなと思うと同時にそれが当人たちの想定している方向とは全く異なっている事についてどう思うのかと一瞬考えたが多分そんなことは気にして無いというか気付かないのかもなと思いいっそ気が狂ったふりをして突っ込みたくなった。リズムがおかしいぞ!ちゃんと箔を感じろ全然スウィングしてないじゃないか!きっと彼らは金を貰っているそれしか考えられない。やっぱり嘔吐は文庫化すべきじゃないのかもしれない。

ここに脚注を書きます))同書はどっかの統計上最も読んだふりをする小説となっているらしくかくいう自分も高校の時1984年を読んでから5年経ってようやくピンチョンの文庫化作品を昨日読み終えた。ピンチョンも文庫が著しく少ない。村上春樹とトムヨークは1984年をどんな気持ちで読んだんだろうか。ディストピア小説が売れても桶屋は儲からなさそう。暖簾にオーウェルハックスリー馬の耳に伊藤計劃釈迦に黙示録それはともかくヨブ記が好き。好きとか言っていいのだろうか。誰かに何か勧めて空振りだと悲しいけどジャストミートばかりでも気持ち悪いし最悪の場合市街地を大音量で囃し立てながら警察の後についていかなければならないので本当は誰にも何も勧めない方がいいのかもしれない。この前のは凄くて太鼓付きのマーチみたいで戦争反対しつつその様子はさながら兵隊の行進というのがここ最近1番笑ったことでありイラついたことであり悲しいことであり虚しいことだ。デモの、人に様々な感情を覚えさせる力は本当にすごいなと思うと同時にそれが当人たちの想定している方向とは全く異なっている事についてどう思うのかと一瞬考えたが多分そんなことは気にして無いというか気付かないのかもなと思いいっそ気が狂ったふりをして突っ込みたくなった。リズムがおかしいぞ!ちゃんと箔を感じろ全然スウィングしてないじゃないか!きっと彼らは金を貰っているそれしか考えられない。やっぱり嘔吐は文庫化すべきじゃないのかもしれない。

*1:確認したところそれらしき記述は同文章内に確認できなかった。おそらく記憶違いだろう。一応ロイターの記事を貼っておく http://jp.reuters.com/article/idJPJAPAN-36852820090306