読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/06/30

NIKKI

悩みの種が一つなくなった。次はなんだろう。6月も終わりだしきいた音楽まとめるかと思ったらipodいかれて全曲消えたので1万曲の同期終わったらやるかもしれないし明日にするかもしれないし今月はやらないかもしれない。なにせ先月とそんなに変わってないから。ツイッターでも言ったけどスキップスペンスのoarが良くて昨日からずっと聴いてる。フォーク別にそんなに好きでもない(あまりきいてない)けどこれは、アシッドフォークなのかな?一応、まあとにかくよくて、調べたら一人で作ったっぽくてつくづく自分は宅録が好きなんだなと思った。どうして好きなのかはわからない。わからない方がいい気がするわかってしまった瞬間もう熱中できなくなるように感じる。自分も宅録してみたらいいのかもしれない。今日福音書読み終えたので岩波文庫ででてる口語訳聖書のうち絶版になっていないものを読みきったと思ったら使徒のはたらきがあることがわかった。古本屋であまり見たことがないので家にある分厚いでかいので読もうか迷う。正直でかいと外に持ってきづらいしなによりあまり人に見られたくない。そっちのほうでは旧約のやっと半分くらいまですすんだ。それが終わったらホメロス読んで次は神曲で次は何を読めばいいんだろう。2ヶ月前くらいに日本文学も読んだ方がいいんだろうな本屋だしと思って散々迷った挙句埴谷雄高さんの死霊に手を出したが講談社文芸文庫版の第一分冊で止まっている。結局自分は西洋かぶれなのかもしれないないやだなと思って南方熊楠関連読んだりまた外文にもどったり同時に読んだりとでもう何もわからない。だれかスキップスペンスについて教えて下さい。アシッドフォークなんですか? とりあえず今月のプレイリスト 2016/06/30 - YouTube

Oar

Oar

 

 

死霊(1) (講談社文芸文庫)

死霊(1) (講談社文芸文庫)