2016/07/02

かつて欲しかったものが、今はそうでもなくなってしまったことについて悲しむべきなのか悩んだ。