読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/10/24

Twitter辞めたいと思って、代わりにブログ漁ってたら久々にものすごい熱量のブログ書いている人を見つけてやはりどんなに報われなくても何かしら書いたり言ったりしなければなとなった。いつか誰かがみつけるかもしれない。その人は多分もう30代で、最近は全然更新していないからもしかすると昔の自分の投稿みたいなスタイルが嫌になっているのかもしれないけど、それでも残しているということにとても救われた。Twitterは今でも更新していた。

これからも生活をしながら、救いが欲しくて新しい音楽、新しい本、新しい映画等を摂取し続けていくことになるんだろうなという予感がする。願わくばいつかどこかでだれかとその話をしたい。「孤独はいいものだという事を我々は認めざるを得ない。けれどもまた孤独はいいものだと話し合う事のできる相手を持つことはひとつの喜びである」とバルザックも言っているため。